• AGA治療で発毛を目指すなら専門クリニック

    • AGA治療が受けられる場所は、一般的な皮膚科や専門クリニックなどですが、どちらで治療を受けたらいいのか、どのような違いがあるのかと悩む方も少なくありません。



      どちらにも一長一短があるため、必ずしもこっちがいいというようなものはないのですが、発毛を目指すのであれば専門クリニックの方が適しているといえます。

      一般的な皮膚科でのAGA治療は、基本的にプロペシアを中心とした治療薬の処方だけとなります。

      プロペシアはAGAの原因となるジヒドロテストステロンの発生を阻害する効果を持っていますので、現状以上の抜け毛を防ぐことができます。
      しかし、逆にいえば現状維持をするだけで新たに毛髪を成長させる作用があるわけではないため、発毛は期待できないのが一般的な皮膚科の治療となるのです。一方でAGA治療を専門に行っているクリニックでは、プロペシアの処方はもちろんですが、それに加えて育毛効果の高いミノキシジルなどを併用することで発毛力を高めることができます。



      またもっとも特徴的なのが患者個人の体質や頭皮・頭髪の状態に合わせて治療法を考えていくオーダーメイド治療です。



      同じAGA治療でも患者によって最適なアプローチは違いますので、そうした違いに対処することでしっかり発毛させるというのが専門クリニックでの治療なのです。

      このようにAGA治療と一口にいっても、一般的な皮膚科と専門クリニックでは、目指している治療効果が大きく異なります。


      ただ上記のようなことから、現状維持だけではなく発毛まで目指したいのであれば専門クリニックがおすすめといえるのです。

  • 意外な真実

    • 焦らずに活用できるAGA治療の持つ魅力

      髪の毛に関しては、特に男性では中年以降の年齢になると、何かしらの変化が出てしまうことが多々あります。多くの方々が抜け毛を気にするようになり、実際に抜け毛が増えてしまい、以前よりも髪の毛の状態が薄くなる症状を感じてしまう場合もあります。...

  • 知りたい情報

    • 自毛植毛の仕組みとメリット

      自毛植毛は、AGA治療の最終手段に位置づけられていますが、どのような仕組みになっているのかよくわからないため、一歩踏み出せない人も少なくありません。植毛は、日本皮膚科学会が治療の最終手段として位置づけている外科手術で、医療行為となるため、クリニックでの施術が必要となります。...

  • 医療について情報・医療が気になる方

    • 自毛植毛のメリットとデメリット

      自毛植毛とは、自分の髪の毛を使った植毛方法のことです。男性型脱毛症の治療に使われることが多いです。...

    • 自毛植毛でアンダーヘアを増やすことは可能か

      脱毛し過ぎたら自毛植毛で増やすことが出来るのかこれから暑い夏にかけて水着を着る機会の多い人にとってはアンダーヘアの処理をするのは必須と言えますが、脱毛サロンでしっかりと処置し過ぎたことから返って毛を増やしたいと考える人は少なくないとされています。脱毛し過ぎた場合には自毛植毛で改善することは気になる人は多いのではないでしょうか。...